プレイステーション クラシックに内蔵されるソフトウェア全20タイトルが解禁

1994年発売のPlayStation(プレイステーション)が当時のデザインはそのままに、コンパクトにアップデートされ復刻版として再登場する“プレイステーション クラシック”。12月3日(月)のリリースに先駆け、本体に内臓される懐かしの全20タイトルが遂に解禁となった。

そこには、先行発表済みの人気RPG『ファイナルファンタジー』シリーズのPlayStation初参入作品『ファイナルファンタジーⅦ』や3D対戦格闘ゲーム『鉄拳3』に加えて、大ヒットサバイバルホラーの原点『バイオハザード ディレクターズカット』、ゲーム史上に残る名作として語り継がれる『METAL GEAR SOLID』シリーズの記念すべき1作目などを筆頭に、当時を知るユーザーからレトロゲームのファンまで存分に楽しめるラインアップが揃う。

先述の通り、“プレイステーション クラシック”は12月3日(月)より数量限定にて発売、価格は9,980円(税抜き)となる模様。また、11月3日(土)より全国の取扱店舗及びオンラインストアにて一般予約受付が順次開始されるので、気になる方は早めにそちらもお見逃しなく。

“プレイステーション クラシック”に内臓される全タイトルは下記よりご確認を。

アークザラッド
アークザラッドⅡ
ARMORED CORE
R4 RIDGE RACER TYPE 4
I.Q Intelligent Qube
GRADIUS外伝
XI [sái]
サガ フロンティア
Gダライアス
JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻
スーパーパズルファイターIIX
鉄拳3
闘神伝
バイオハザード ディレクターズカット
パラサイト・イヴ
ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル
ミスタードリラー
女神異聞録ペルソナ
METAL GEAR SOLID
ワイルドアームズ

『HHHYPE』がお届けするその他のエンタメニュースもお見逃しなく。