UPDATE:Qucon が日本を代表する写真家・森山大道とのコラボコレクションを発表

UPDATE(2019/07/25):森山氏の写真作品を落とし込んだ計15型のスケートデッキを発売した日本発のスケートブランド〈Evisen Skateboards〉が、その名もズバリ“DAIDO”と題したショートクリップを公開。映像内ではMARUこと丸山晋太郎、上野伸平、南勝己、上原耕一郎、ローレンス・キーフ、ショー・ウエスト、宮原聖美、吉岡賢人ら〈Evisen〉ファミリーの面々が出演し、映像は全編通して森山氏による写真作品よろしくモノクロのフッテージで構成。スケーター各々のスタイルが活きたトリックはもちろん、芸術性にも優れた見応えのある作品となっているので、是非チェックしてみてほしい。

ORIGINAL(2019/07/08):2019年3月、東京・虎ノ門エリアにスケートボードカルチャーを軸に据えた新スポットとして誕生した『Qucon(キューコン)』が、日本を代表する写真家の1人である森山大道とのコラボレーションを発表。コラボコレクションが7月15日(月祝)より発売開始となる。

写真家の岩宮武二や細江英公に師事したのち、1964年に独立してハイコントラストや粗粒子画面の作風を確立させたことで広く知られる森山氏。整った構図や諧調、シャープなピントなど、それまでの写真界のスタンダードの逆をゆく作風は“アレ・ブレ・ボケ”と形容され、東京の街を長年にわたって練り歩く中で独自の視点から撮影された緊張感のある写真は世界的に高い評価を得ている。

そして今回の『Qucon』とのコラボレーションでは、人のありのままの姿を映す森山氏が、欲望の象徴として長らく写真におさめてきた“唇”をモチーフに、Tシャツ5型、ジャケット2型、バッグ4型がコレクションとしてラインアップ。2019年7月から8月にかけてアイテムが順次発売となる。価格はTシャツが8,000円(税別)、ダッフルバッグが27,000円(税別)、ライダースジャケットが50,000円(税別)、ボンバージャケットが45,000円(税別)。

また、そのローンチ日となる7月15日(月祝)には〈Evisen Skateboards(エビセン スケートボード)〉と〈NAOKI-R(ナオキ R)〉との協業で誕生した計15型のスケートボードデッキ(¥10,000+tax)も『Qucon』にて先行発売。内装も期間限定で特別仕様に一新されるとのことなので、ぜひ期間中に足を運んでみてほしい。本コラボに際した森山氏のコメントは以下より。

僕は、写真は何らかのものに印刷されて社会に流通することで成立すると思っています。ですから、通常写真集の出版が僕の喜びなのです が、様々な依頼があって、僕の写真がTシャツにプリントされたり、ポスターになったりと様々なグッズになったりすることもあって、それはそれでとても楽しいものです。写真が世界にばらまかれる方法は何でもいいのです。撮られたイメージが世界に還元していくことが重要なのです。とは言え、まさか僕の写真がスケートボードになったり、スケートパークの内装になるとは思いもよらなかった。僕の写真がプリントされた内装の中で、僕の写真がプリントされたスケボーを使って沢山の人達が滑っている姿を早く見たいと思っています。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッション関連ニュースの数々もお見逃しなく。

Daido Qucon Exhibition
会場:Qucon
会期:2019年7月15日(月・祝) ~ 8月31日(土)
時間:11:00-20:00
定休日:水・木曜日
住所:東京都港区西新橋2丁目19-5 カザマビル1F
※会期中も会員登録制のスケートパークは利用可

- アイテム価格、発売スケジュール
7月15日(月・祝):Tシャツ、スケートボードデッキ
8月17日(土):バッグ4型
8月24日(土):アウター2型
※日程と内容は予告なく変更になる場合あり

[問] Qucon
Tel:03-6402-4195(11:00-20:00 / 水木を除く)