Radiall が Chaos Fishing Club と Kuumba International を迎えたトリプルネームコレクションを発表

アメリカンスタイルをベースにオールドカーやルーツミュージックの要素を独自の解釈で落とし込んだデイリーウェアを展開する〈Radiall(ラディアル)〉が、釣りをこよなく愛する東京発の謎多きスケートブランド〈Chaos Fishing Club(カオス フィッシング クラブ)〉とタッグを組んだ最新コラボレーションを発表。両者のチームアップはこれで2度目となる。さらに今回は世界的インセンスブランドとして名高い〈Kuumba International(クンバ イターナショナル)〉を迎えたトリプルネームコレクションとなる。

本コレクションのメインプロダクトとして、“GOLDEN HOURS”を冠したトワイライトでスウィートな香りが特徴のインセンス(お香)が登場。その他にも、コーチジャケット、ロングスリーブTシャツ、ショートスリーブTシャツも発売されるが、全てのプロダクトにおいて〈Kuumba International〉を象徴するグラフィックを本コラボ仕様へと大胆にカスタムしたユーモア溢れるデザインをフィーチャーしている。

これらのアイテムは、〈Radiall〉の直営店「DOOBIES(ドゥービーズ)」及び〈Chaos Fishing Club〉のオンラインストアにて、9月14日(土)より販売開始。まずは上のフォトロールより、独自のスタイルが垣間見える最新ルックブックをチェックしてみよう。

『HHHYPE』がご紹介するその他のファッションニュースの数々もお見逃しなく。