adidas by Raf Simons よりチェッカーボード模様を落とし込んだ新作 Adilette が登場

先日、2018年春夏フットウェアコレクションの一角を担うOzweego III(オズウィーゴ 3)の新色を発表した〈adidas by Raf Simons(アディダス バイ ラフ・シモンズ)〉より、春夏スタイルに欠くことのできない存在となったアイコニックな“シャワサン”が登場。元祖シャワーサンダルとして1972年の誕生以来、数多くの人たちに愛されてきたAdilette(アディレッタ)をベースに、トレンド感のあるチェッカーボード模様を投入したシンプルながらもRafらしい1足に仕上がっている。この“Checkerboard”パックと題された新作Adiletteは、“Granite”と“Dark Brown”、“Super Lemon”の3色展開となっており、現在『featuresneakerboutique.com』にて130ドル(約13,840円)で発売中。完売必至の人気アイテムなので、気になる方は今すぐ購入を検討してみてはいかがだろうか。

ちなみに、〈Vans(ヴァンズ)〉と伝説的なヘヴィメタバンドMetallica(メタリカ)によるコラボフットウェア2型は、もうチェックした?