Ralph Lauren よりブランド創設50周年を記念したポロベアモチーフの時計が登場

アメリカントラッドの雄にして至高とも言うべきファッションブランドの〈Ralph Lauren(ラルフローレン)〉。本国アメリカや日本においてはもちろんのこと世界中で愛され続けるポロプレーヤーのロゴでお馴染みの同ブランドだが、今回そんな〈Ralph Lauren〉よりブランド創設50周年を記念した注目のアイテムが登場するようだ。

新アプリ『The POLO App』をローンチしたばかりの〈Ralph Lauren〉が今回その創設50周年を記念するべく制作したのは、腕時計。そしてモチーフにしたのは“世界で最もお洒落なベア”であり、ブランドのアイコンとして様々なシーンにおいて愛されるポロベアだ。ドイツを拠点とする有名ティディベアメーカーの「Steiff(シュタイフ)」社との共同制作の末に1991年に生まれたポロベアだが、今回のアニバーサリーアイテムでは1992年にセーター上のモチーフとして登場した最もアイコニックな星条旗セーター着用ポロベアを含む計4コディネートに身を包んだポロベアをモチーフに採用。クリーム色の文字盤中央に大きく配され手元からさりげなく可愛らしくもトラディショナルな存在感を放つであろう逸品となっている。

まだ日本国内の情報を含む詳細な販売情報は明らかとなっていないが、現時点ではそのデザインを上のフォトギャラリーから確認してみてほしい。

『HHHYPE』がお届けするその他の注目ファッション関連トピックの数々もお見逃しなく。