稀代の天才アーティストとして語り継がれるラメルジーに焦点を当てた個展 “A Roll of the Dice” に潜入

イギリス・ロンドンのギャラリー「Lazinc」にて、ニューヨークの伝説的アーティストであるRAMM:ΣLL:ZΣΣ(ラメルジー)にスポットライトを当てたエキシビション“A Roll of the Dice”が開催中。

2010年に他界したRAMM:ΣLL:ZΣΣといえば、ラッパーやグラフィティアーティストなど多方面でその類稀なる才能を発揮した唯一無二の異才。本展ではコラージュアートを中心に、ゴシック・フューチャリズムという創作理論を提唱したRAMM:ΣLL:ZΣΣによる1980年代から晩年までの25ピース以上もの作品を展示。また、イギリスにおけるRAMM:ΣLL:ZΣΣの大々的な個展は今回が初となる。上のフォトギャラリーより早速その貴重な作品の数々をチェックしてみよう。会期は11月10日(現地時間)までとなるので、期間中に現地を訪れる予定のある方は是非足を運んでみてはいかがだろうか。

『HYPEBEST』がお届けするその他のアート情報もお見逃しなく。