UPDATE:Reebok CLASSIC x adidas による異色のコラボモデル Instapump Fury BOOST™ の公式ビジュアルが解禁

UPDATE(2019/10/3):Instapump Fury BOOST™のオフィシャルビジュアルが解禁となった。10月5日(土)の「atmos con Vol.7」にて世界先行発売する“Prototype”を筆頭に、Instapump FuryとUltraBoostのオリジナルカラーを継承した“OGMeetsOG”パック、シンプルな“Black & White”パックの計5足が登場する。“Prototype”は「atmos con Vol.7」での50足限定先行販売を経て、10月11日(金)、“OGMeetsOG”パックは10月25日(金)、“Black & White”パックは11月11日(月)より、それぞれ世界に先駆け、日本およびアジアパシフィック地域にて先行発売となる。

ORIGINAL(2019/9/26):1994年に初登場したInstapump Fury(インスタポンプフューリー)といえば〈Reebok(リーボック)〉を代表するモデルとして、当時のハイテクスニーカーブームを牽引した1足。誕生から25周年を迎えたが、今もなおファッションシーンにおいて高い人気を誇っている。

今回、〈Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)〉から同シューズの25周年アニバーサリー企画の一環として、なんと〈adidas(アディダス)〉のクッショニングテクノロジーである BOOST™フォームを取り入れた最新モデル Instapump Fury BOOST™が登場する。Instapump Fury BOOST™は両モデルの歴史を彩ってきたコンセプトをテーマとした3種類のパックとして順次発売予定。第1弾として Instapump Furyの試作品モデルにインスパイアされた“Prototype(プロトタイプ)”がリリースされる。今モデルは来たる10月5日(土)に開催される「atmos con Vol. 7」にて世界先行発売。50足の数量限定となる。Instapump Furyのデザイナー Steven Smith(スティーブン・スミス)は本コラボモデルについて以下のようにコメントしている。「当時、私達は最高のクッショニングシステムを追い求めて、常に様々な研究をしていたので、もしBOOSTテクノロジーが1994年に存在していれば、私達はおそらくInstapump Fury BOOST™を作っていたと思います。Reebok、adidas両方のブランドが持つ優れた技術を組み合わせたシューズが作れることは、本当に素晴らしいと思います」

『HHHYPE』がお届けするその他最新のフットウェア情報もお見逃しなく。