誰もが知る名作 Instapump Fury のDNAを受け継ぐ Reebok の最新フットウェア Sole Fury が登場

革新的なテクノロジーと時代を象徴するデザインで確固たる地位を確立した〈Reebok(リーボック)〉より、ファッションシーンでも熱い視線を集めるカジュアルライン〈Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)〉に通ずる最新スニーカーSole Fury(ソールフューリー)がリリース。

1990年代に軽さ、速さ、軽快な履き心地の三拍子揃った画期的なソール構造“スプリットクッショニングシステム”を開発した〈Reebok〉は、Instapump Fury(インスタポンプフューリー)や3D Opus(3D オーパス)、Electrolyte(エレクトロライト)といった名作モデルを次々と世に放ってきた。そして今回、長年〈Reebok〉を支えてきたスプリット構造と現代のトレンドデザイン/テクノロジーを融合させたSole Furyが誕生。

本来ウェットスーツに用いられるネオプレンやメッシュといった異素材で構成されたアッパーに、内側と外側でアシンメトリーデザインを施した流行ど真ん中のチャンキーソール、立体的な層をなして織り合わさったチャンキーシューレースなど、スポーツシューズ離れした圧巻の造形美が目を引く。そのデザイン性に魅了されたブランドも数多く、今年9月のニューヨークファッションウィークでは「LVMH Prize 2018」のファイナリスト9名にノミネートした〈Matthew Adams Dolan(マシュー・アダムズ・ドーラン)〉のランウェイショーでも登場している。

デザイン性もさることながら、優れた柔軟性と屈曲性を実現するクッショニングシステム、プロパルジョンプレート(硬質の樹脂プレート)の安定性と推進力、空気力学を考慮して設計された高い通気性など、申し分のない作りに仕上がっている。スニーカーヘッズも羨むこの最新モデルSole Furyは、本日2018年11月8日(木)より〈Reebok〉直営店および公式オンラインショップ、『ABC-MART』のオンラインストアなどにて順次発売開始。

その他、〈Reebok〉関連の最新ニュースもあわせてチェック。