RETROSUPERFUTURE x アンディ・ウォーホルによる最新コラボアイウェアがリリース

2007年にDaniel Beckerman(ダニエル ベッカーマン)の設立したアイウェアブランド〈RETROSUPERFUTURE(レトロスーパーフューチャー)〉と、Andy Warhol(アンディ・ウォーホル)美術財団による6度目のコラボレーションが実現。

今回のコラボでは、同ブランドの人気モデル DREW MAMAとFREDをベースとし、Andy Warholが亡くなる直前の1987年に描いた巨大なカモフラージュ作品をインスピレーション源としている。DREW MAMA “CAMO BLUE”はブルーとグレーのカモフラージュにライトグレーのレンズ、FRED “CAMO PINK”はピンクとパープルのカモフラージュに淡いピンクのレンズを採用。このカモフラ柄は、アセテートフレームの内側から外側、テンプルからクリップオンレンズに至るまでオールオーバープリントされている。両モデルとも世界で100個限定、国内では9月14日(土)に東京・原宿のセレクトショップ『GR8(グレイト)』にて各5本ずつのエクスクルーシブ販売。価格は55,000円(税抜)となる。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。