LA発のシュール系スケートレーベル RIPNDIP が原宿でポップアップを開催

2009年にロサンゼルスでスタートした〈RIPNDIP(リップンディップ)〉は、ストリートでトリックをMakeしてすぐにその場を去るという意味を持ち、スケートカルチャーの発展とともに成長してきたブランド。アイコンである中指を立てたネコを中心に、カラフルでポップな色合いとシュールなイラストは全世界でカルト的な人気を獲得している。

その〈RIPNDIP〉が『JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)』のサポートの下、原宿『THE SHARE』でポップアップを開催。今回はお馴染みのネコはもちろんのこと、歴史ある日本の某コレクションブランドをサンプリングしたグラフィックなど、ユニークな新作Tシャツが多数登場するほか、キャップ、スニーカー、ぬいぐるみを含むアクセサリーも充実のラインアップ。また、会場では本国同様の店内インスタレーションを再現し、初日にはDiplo(ディプロ)の拡散で火がつき『88Rising』にもフックアップされた日本のヒップホップユニット、ゆるふわギャングがインストアライブを開催する。

開催期間は8月3日(金)から同月19日(日)まで。ポップアップに備えて、上のフォトギャラリーから取扱商品を予習しておこう。

あわせて、Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ・ラブチンスキー)が手がける〈PACCBET(ラスベート)〉の最新コレクションや、〈adidas Skateboarding(アディダス スケートボーディング)〉の最新クリップ“20|50”など、スケートに関連するその他のトピックもチェックしてみてはいかがだろうか。

RIPNDIP POP-UP STORE by JOURNAL STANDARD
住所:東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE 原宿 1F 104
Tel:080-9747-3103
日程:8月3日(金) – 同月19日(日)
時間:11:30 – 20:00(※初日のみ19:00 – 22:00)