アメリカ発の世界最大級ヒップホップフェス Rolling Loud の日本初上陸が正式決定

2015年にアメリカでスタートし、現在では世界最大級のヒップホップイベントと称されるまでに成長した音楽フェスの「Rolling Loud(ローリング・ラウド)」。5月にマイアミで開催された2018年版の「Rolling Loud」では3日間で約18万人を動員、『HHHYPE JP』も実際に足を運んでその熱気をフォトレポートでお伝えしたが、今回そんな同イベントの日本初上陸が正式に発表となった。

国境を越えて日本初開催されるその「Rolling Loud」の名は「Rolling Loud Japan 2018 ~PRE-ROLL~」。“CROSS THE BORDER(クロス ザ ボーダー)”という言葉がテーマに掲げられた「Rolling Loud Japan」の開催日は2018年7月1日(日)で、会場は港区海岸エリアの『TABLOID』。気になるのは出演陣だが、そこには初来日公演も即完売となったハイチ出身の天才音楽プロデューサー KAYTRANADA(ケイトラナダ)や、いまや世界的に注目を集める存在となった日本人ラッパーのKOHH(コー)、注目度急上昇中のYENTOWNに所属するラッパー kZm(カズマ)、同じくYENTOWN所属のDJ MARZYといった、まさに“CROSS THE BORDER”な計4組のアーティストが名を連ねている。イベント名に含まれている“PRE-ROLL(プレロール)”という言葉も気になる「Rolling Loud Japan 2018 ~PRE-ROLL~」の開催概要やチケット情報は下記よりご確認を。

『HHHYPE』がご紹介するその他の音楽関連ニュースの数々もお見逃しなく。

Rolling Loud Japan 2018 ~PRE-ROLL~
日程:2018年7月1日(日)
会場:TABLOID
住所:東京都港区海岸2-6-24
時間:開場17:00 / 開演17:00 / 終演21:00(予定)

企画・制作:Live Nation Japan
招聘:トゥモローハウス

- チケット
料金:7,500円(税込)
先行販売:2018年6月15日 18:00〜
一般販売:2018年6月23日 10:00〜
受付URL:www.rollingloud.jp

[問] Live Nation Japan
Mail:[email protected]