ROTOL がクラシカルかつコンテンポラリーな2019年秋冬コレクションを発表

“現代の日常生活における戦闘服”をコンセプトに掲げ、様々なエッセンスを融合させたアイテムを展開する日本発ブランドの〈ROTOL(ロトル)〉が、2019年秋冬コレクションのルックビジュアルを公開。

独自のパターンや色を巧みに使い、タフでコンテンポリーなコレクションを発表し続ける〈ROTOL〉だが、今季はブランドの十八番であるナイロンやデニムを使用したセットアップを軸に、オリジナルの柄が配されたフリースや発色のいいモヘアニット素材を用いたアイテム群で構成。クラシカルかつコンテンポラリー、そしてワークやミリタリー等さまざまな要素が混ざり合ったそのクリエイションを是非上のフォトギャラリーから確認してみてほしい。2019年秋冬コレクションは8月下旬より順次デリバリースタートとのことなので、展開されるショップやその他の情報は公式Webサイトにて確認しよう。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッション関連ニュースの数々もお見逃しなく。