RSVP Gallery が快進撃を続ける doublet 2018年春夏コレクションにフォーカスした最新エディトリアルを公開

今年に入って、ロサンゼルスに2店舗目を構えたばかりの人気ショップ『RSVP Gallery』が、ラッパーのTravis Scott(トラヴィス・スコット)らが着用し、アメリカでも人気の高まる〈doublet(ダブレット)〉2018年春夏コレクション“UNDEAD-STOCK”をフィーチャーした最新エディトリアルを公開した。

Rena Johnson(レナ・ジョンソン)をモデルに起用し、 Renaの姉妹であるSala Johnson(サラ・ジョンソン)がフォトグラファーを担当した今回のエディトリアルは、〈doublet〉のシグネチャーといえるフリンジの刺繍を施したフーディやTシャツ、ワッペンを大量にあしらったボマージャケット、デッドストックパッケージシャツ、ビニールプリントベルトなど少数ながら今季の注目アイテムを用いてスタイリング。硬派でありながらどこか淫らな空気感を醸しているそのビジュアルを上から確認してみよう。

〈doublet〉を手がける井野将之も選出された「LVMH プライズ」のファイナリスト9組もチェック。