G-SHOCK が日本人NBAプレイヤー 八村塁とのパートナーシップ契約締結を発表

“Absolute Toughness”を掲げる唯一無二のタフネス・ウォッチブランド〈G-SHOCK(ジーショック)〉が、日本人NBAプレイヤー 八村塁とのパートナーシップ契約締結を発表。

もはや説明不要かもしれないが、今季からワシントン・ウィザーズの一員としてプレーする八村塁は日本人でドラフト1巡目指名を受けた初の選手。10月23日(現地時間)のダラス・マーベリックス戦でNBAデビューを果たした八村選手は、開幕から5試合で平均15.2得点、6.0リバウンドを記録している。今回の契約に際して、八村選手が以下のようにコメント。「G-SHOCKは、小さい頃からの憧れで、学生時代はいつも腕に着けていた愛着のあるブランドなので、サポートしていただけることになり嬉しいです。今シーズンは、僕のバスケットボール人生において、もっとも大事な時期になるので、G-SHOCKと同じタフな気持ちで毎試合臨んでいきたいです」

『HHHYPE』がお届けするその他〈G-SHOCK〉関連の情報もお見逃しなく。