sacai が GRAMICCI との初コラボレーションによるボトムス4型を発売

デザイナー 阿部千登勢の手がける〈sacai(サカイ)〉とアメリカ発のアウトドアブランド〈GRAMICCI(グラミチ)〉の初コラボレーションが実現。

〈GRAMICCI〉は、1982年にロッククライマーの聖地であるヨセミテで産声を上げたクライミングパンツの代名詞的ブランドである。2020年春夏メンズコレクションの立ち上がりに際しリリースされる今回のコラボアイテムは、〈sacai〉ならではのハイブリッドのテクニックによって〈GRAMICCI〉の定番クライミングパンツを鮮やかにアレンジ。180度の自然な開脚を可能とする“ガゼットクロッチ”と〈sacai〉のボトムスのシルエットがミックスされ、ゴールド仕様のバックルが映える〈GRAMICCI〉のシグネチャー、ウェビングベルトはナイロンとアクリルの異素材を組み合わせている。スーツ地、スウェット、カルゼ、デニムによるパンツ4型、ショーツ3型から成る全7型がラインアップ。

また、ヴィンテージ物のアロハシャツを中心に展開するブランド日本発のブランド〈SUN SURF(サンサーフ)〉とタッグを組んだスペシャルアイテムもリリースされる。こちらはアイテム同士をかけ合わせるハイブリッドではなく、通常ではハワイアン柄が用いられることのないピースに、ヴィンテージアロハシャツの柄を刺繍やプリントで落とし込んでいる。コート、MA-1、シャツ、プルオーバー、ニット、スカート、ドレスなど、メンズからウィメンズまで様々なアイテムで展開。

これらのアイテムは、12月21日(土)より国内外の『sacai直営店』およびその他『sacai取扱店』にて順次発売。なお〈GRAMICCI〉とのコラボプロダクトはメンズコレクションを扱う店舗のみの展開となる。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。