写真家 エヴァン・モックが切り取る Saint Laurent の大胆なスピリット

{ "type": "vimeo", "id": "371103056" }

フランス・パリ発のラグジュアリーブランド〈Saint Laurent(サン・ローラン)〉の人気スニーカー Venice(ヴェニス)のニューモデルが登場。

ユニセックスのアクセサリーコレクションの一角をなすこの新作スニーカーのルック撮影を手掛けたのは、Frank Ocean(フランク・オーシャン)に見出されたアーティスト Evan Mock(エヴァン・モック)。今回のビジュアルでは、フォトグラファーやモデルとして活躍するEvanによって、アメリカ西海岸ならではのレイドバックした雰囲気はもちろん、〈Saint Laurent〉らしい自由で大胆なスタイルがヴィジュアライズされている。まるでハワイのコーストラインにそっと佇む隠れ家のようなムードを醸す、オフビートな旅、友情、青春時代といったノスタルジックな世界観の中、西海岸のカウンターカルチャーにインスパイアされた〈Saint Laurent〉を象徴するミニマルなシルエット、シャープなパターンのスニーカーが映し出されている。

クリエイティブ・ディレクター Anthony Vaccarello(アンソニー・ヴァカレロ)の指揮のもと、革新的な姿勢や探究心を持って、常に既成概念に捉われず前へと進む〈Saint Laurent〉。今回のヴィジュアルは、彼が得意とする人々の心に残るデザインを届けることの重要性を再認識させてくれるアプローチといえるだろう。Anthonyは、2020年春夏メンズコレクションは舞台にロサンゼルスをチョイスしており、彼の西海岸への愛は、まるで創業者 Monsieur Yves Saint Laurent(ムッシュ・サンローラン)のマラケシュへのそれのよう。

今回発表されたVeniceの新作は、レザーとキャンバスをベースとしたアッパーに、ヘリンボーンパターンのソールを採用した、ブラック/ゴールド、ホワイト/ゴールド、ホワイトストライプのラインアップ、加えてアニマルプリント柄を用いたスリッポンタイプも登場する。これらのプロダクトは一部の直営店や公式オンラインストア(メンズレディース)で販売中。

その他『HHHYPE』がお届けするファッション関連のニュースもお見逃しなく。