Samsonite より最先端技術を結集させた新ラゲッジシリーズ “EVOA TECH” が登場

2019年春夏シーズンより菅田将暉をイメージキャラクターに起用したアメリカ発のトラベルラゲッジレーベル、〈Samsonite(サムソナイト)〉。1910年の創業当時から掲げる“Life’s a journey(人生は旅)”というブランド理念を忠実に守り、長きに渡り世界中の旅行者たちを支えてきた同ブランドが、 “EVOA TECH(エヴォアテック)”と名付けた最新スーツケースシリーズをリリースする。

洗練されたデザインと最先端テクノロジーを兼備した“EVOA TECH”は、すぐさま旅人たちの新たな相棒に名乗りを上げると筆者は読んでいる。同スーツケースは、3 in 1 Smart Lock(指紋認証ロック)、Bluetooth Tracker、ウェイトスケールという3つの新機能を装備。

3 in 1 Smart Lock(指紋認証ロック)は、「TSA(米国運輸保安局)」によって認可された特殊技術として知られており、指先で旅行者の安全確保をするためのスマートキーである。このスーツケースには最大10個の指紋を保存登録し、複数のユーザーでシェアすることも可能。その一方、従来のダイヤル設定ロックも搭載しており、ダイヤルロックの隣にはUSBポートも付属しているので、携帯電話やタブレットも充電可能だ。

また、専用アプリと連動する「Panasonic」製のSeekit™Bluetooth Trackerは、スーツケースから一定の距離を離れるとSOSアラートが鳴り、スリや置き忘れといった万が一の際に安心の防犯機能を搭載。さらに、ウェイトスケール(重量測定器)とAero-Trac™搭載のサスペンションホイールを実装しているため、凸凹が激しい路面でも衝撃を吸収し、スムーズに移動することができる。5年10年ときれいなルックスを保つために、表面に傷が付きにくいブラッシュメタル仕上げとコーナープロテクションが施されているのもポイントのひとつだろう。早速上のフォトロールより、新ラゲッジシリーズ “EVOA TECH”の詳細をチェックしてみてはいかがだろうか。