歴代ソフトを iOS & Android 対応アプリとしてリリースする SEGA Forever が遂に始動

名作として語り継がれる過去のソフトは、いつだってゲーマーたちの心の中にあるものだ。最近ではビデオゲームを作ることを主眼に創立された世界初の会社「Atari(アタリ)」が新型コンソールを投入し、「任天堂」がNESを再販売したことも記憶に新しいが、今度は「SEGA(セガ)」が往年のゲームをモバイルアプリとして復活させる新プロジェクトをローンチ。品川を拠点とする老舗ゲームカンパニーから登場した『SEGA Forever』はiOS、Androidの両方に対応しており、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』、『カメレオンキッド』、『ファンタシースターII 還らざる時の終わりに』、『コミックスゾーン』、『獣王記』とすでにゲーマー垂涎のソフトがラインアップ。また、2週間ごとに新作が追加されていき、セガ・マスターシステム、メガドライブ、ドリームキャストのBluetoothコントローラーサポートにも対応している。

アプリ自体はフリーでインストールできるものの、1.99ドルを支払えば広告も取りはらえる。ただ、残念なことに、現在日本のストアでは配信されていない。国内のゲームファンは今後のエリア制限解除に期待して、「SEGA」からのアップデートを待とう。