Shake Shack が日本初登場となるグリーンチリチェダーチーズバーガーを期間限定展開

2015年に日本へ上陸したアメリカ・ニューヨーク初のハンバーガーチェーン『Shake Shack(シェイクシャック)』がアメリカ南西部で親しまれているクラシカルなチーズバーガーから着想を得たグリーンチリチェダーチーズバーガーを期間限定で発売する。

今回、日本では初登場となるグリーンチリチェダーチーズバーガーは、元々コロラド州にある『シェイクシャック』デンバー店のために開発された限定メニュー。クラシカルなチーズバーガーにグリーンチリをトッピングしたメニューであるが、同店舗で評判となり世界各国の『シェイクシャック』にて販売するようになった。フレッシュハラペーニョ、スポートペッパー、ししとうなどの数種類の具材を刻み、赤ワインビネガーと蜂蜜でじっくりマリネした自家製のグリーンチリミックスにホワイトチェダーチーズをこのハンバーガー。日本での展開期間は、10月1日(火)〜11月30日(木)。価格はシングルが840円、ダブルが1,140円(全て税別)となる。

『HHHYPE』がお届けするその他フード&ドリンク関連の情報もお見逃しなく。