上質な音楽空間を提供する大人の酒場 analog が渋谷にオープン

度々“若者の街”とも称される日本随一の繁華街、東京・渋谷。渋谷駅近辺にはその唯一無二の街の様子を見て体験するべく世界中から人々が集い、渋現在進行系で“100年に1度”とも称される超大規模の再開発が行われている世界有数のカルチャー/トレンド発信地だが、今回道玄坂エリアにレコードBAR『analog(アナログ)』がオープンを果たした。

道玄坂エリアといえば日本のクラブシーンを支える東京の音楽カルチャーシーンの中心地。日本屈指のクラブ激戦区でもある同エリアに位置する『analog』は、渋谷で遊んでいた人間たちが再び集まり、時を忘れるべくして生まれた大人の新しい空間。サウンドシステムも「Altec」社製のヴィンテージスピーカーとアンプ、そして1950年代に開発されたターンテーブルGarrard 301と拘りぬき、流れる音も昭和歌謡から最新のヒップホップまで様々なジャンルをクロスオーバー。音楽が無限にあり、様々なかたちで次々と音楽が消費されてしまう時代において、有限の中で1曲1曲を大事に聞かせるお店となっている。

クラブ密集エリアからもほど近い渋谷の新たな大人のたまり場『analog』。クラブへ遊びに行く前後、立ち寄ってみてはいかがだろうか。

『HHHYPE』がお届けする音楽関連トピックの数々はこちらから。

analog
住所:東京都渋谷区道玄坂2-20-9柳光ビル3F
営業時間:19:00 – 03:00(年末年始定休日)
Tel:03-6416-1228
※カウンター5席 / テーブル7席