size? よりカラフルな配色が目を引く New Balance 878 が登場

イギリスのスニーカーカルチャーを牽引するショップ『size?』は、これまで〈Vans(ヴァンズ)〉〈Nike(ナイキ)〉〈adidas(アディダス)〉などの名だたるブランドとチームアップし、数々の別注スニーカーをリリースしてきた。そんな同ショップが〈New Balance(ニューバランス)〉とタッグを組み、カラフルな色使いが目を引くスペシャルスニーカーをリリース。

今回のコラボレーションでは878をベースとして採用。レザーとメッシュから構成されるアッパー、クッション性に優れるABZORBを搭載した、いわゆるダッドシューズの系譜となるミッドソールユニットが採用され、快適な履き心地を実現した同シューズ。カラーリングは、ブルーを基調に、つま先とヒールにそれぞれ配されるイエローとピンクがコントラストを演出し、カラフルな色調ながらも統一感ある仕上がりに。サイドパネルにはお馴染みの“N”、さらにシュータンとヒールにもブランドロゴが刺繍される。

このコラボスニーカーは、10月12日(現地時間)に『size?』のウェブストアにて発売。また、イギリス人アーティス トDavid Hockney(デイヴィッド・ホックニー)のフォトコラージュ作品『Joiners』からインスパイアされた本プロダクトのエディトリアルも公開されているので、そちらもあわせてチェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のフットウェア情報もお見逃しなく。