Slam Jam x Converse がツギハギデザインの新作コラボ Chuck Taylor を発表

東京でのポップアップストア開催でも東京ストリートヘッズたちを熱狂の渦に巻き込んだイタリアの老舗ディストリビューター兼リテーラーの『SLAM JAM(スラムジャム)』が、〈Converse(コンバース)〉とのコラボChuck Taylor(チャックテイラー)を発表。

欧米ではChuck 70の愛称で親しまれている同作をベースに“Reconstructed(=再構築的)”仕様に仕上げられた今回のコラボシューズは、切って貼ったようなツギハギ調デザインが特徴的な1足に。ブラック/ネイビーとホワイト/ベージュの2色がラインアップしており、それぞれ異なるカラーのChuck Taylorを真っ二つに切断、敢えてチグハグになるように縫い合わせたような『SLAM JAM』ならではの奇抜なアイディアから生み出されたコラボシューズとなっている。

この『SLAM JAM』x〈Comverse〉によるコラボChuck 70 “Reconstructed”は4月13日(現地時間)からイタリア・ミラノで開催されるポップアップショップにて先行販売、その後4月15日(現地時間)からは『SLAM JAM』のオンラインストア及び実店舗にても販売開始とのこと。

Tyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)が手がける〈GOLF WANG(ゴルフ・ワン)〉と〈Converse〉による、フットウェアを中心に据えたコラボレーションラインの〈GOLF le FLEUR*〉の新作を含む、そのほかの最新フットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。