Sneakersnstuff × THE NORTH FACE から1960年代後半のヒッピー・ムーブメントにオマージュを捧げるカプセルコレクションがリリース

スウェーデン・ストックホルム発の人気スニーカーショップ『Sneakersnstuff(スニーカーズ・アン・スタッフ)』から〈THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)〉とタッグを組んだカプセルコレクションがリリースされる。

1999年にErik Fagerlind(エリック・ファーゲリンド)とPeter Jansson(ペーテル・ヤンソン)によって創業された『Sneakersnstuff』は、今年でオープン20周年を迎える。そのメモリアルイヤーを祝すべく〈Nike(ナイキ)〉や〈New Balance(ニューバランス)〉をはじめとした数々のブランドとチームアップするスペシャルプロジェクトが進行中。そんな中、今回パートナーに選ばれたのは王道アウトドアブランド〈THE NORTH FACE〉。同ブランドがスタートした1960年代からインスパイアを受けたという本コレクションでは、ヌプシジャケット、デナリフリースジャケット/パンツ、ロゴキャップがラインアップする。それぞれのアイテムで、1966年にアメリカを中心に巻き起こったヒッピー・ムーブメントである“サマー・オブ・ラブ”の自由な精神性を表現したパープル/ターコイズのタイダイ柄を用いている。また、フットウェアには機能性とデザイン性を兼備したハイキングブーツが登場。ヌバックが使用されたカーキのアッパーとシュータンに配される上述のタイダイ柄が絶妙にマッチしたカラーウェイに。機能面においても、断熱かつ完全防水構造となっているほか、粗い地面でもグリップ力を発揮するゴム製のアウトソールが搭載されるなど、申し分のない仕上がりとなっている。

本コレクションは、10月19日(現地時間)に、ストックホルム、ベルリン、ロンドン、ニューヨーク、パリ、ロサンゼルスの『Sneakersnstuff』の各店舗に加え、同ストアのアプリにて抽選販売される。価格帯は39ドルから269ドル。『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。