ヴァージル・アブローも来場したファン参加型ワークショップイベントの様子がマイアミより到着

Kanye West(カニエ・ウェスト)の最新コレクション“YEEZY Season 6”のポスターが突如として街中に貼り出された大規模アートフェアー「Art Basel Miami 2017(アートバーゼル マイアミ)」では、〈Awake NY(アウェイク NY)〉を手がけるAngelo Baque(アンジェロ・バク)によるワークショップイベント「Social Studies」が開催されていた。そこで今回は、Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)や彼の右腕Heron Preston(ヘロン・プレストン)、カリフォルニアの有名セレクトショップ『Union Los Angeles(ユニオン ロサンゼルス)』のChris Biggs(クリス・ビッグス)らといったファッションシーンにおける最重鎮たちを筆頭に、カルチャー誌『032c』や〈Some Ware(サム ウェア)〉など、多くのメディアやブランドが参加した同イベントの様子をご紹介。

〈Awake NY〉と〈Patta(パタ)〉がチームアップしたトラッカージャケットの販売や、Tシャツにブランドロゴをシルクスクリーンプリントできるファン参加型のワークショップが行われた店内は、数多くのブランドや著名人が集結したこともあり、常に活気に包まれていたようだ。また、思い思いにプリントを楽しんだTシャツにVirgilらが直筆サインを署名してくれるというスペシャルな特典もあったようだ。このワークショップのすべての売り上げは、「The Education Fund」に寄付され、これからの公立教育に役立てられるとのこと。まずは、レアアイテムの数々も集結したイベントの様子を上のフォトロールからチェックしてみよう。

そして、数々の別注アイテムも登場している『HHHYPE』のオンラインストア『HBX』で現在開催中の〈Stone Island(ストーンアイランド)〉によるポップアップストアの様子は、こちらから。