SOPH. が設立20周年記念にオンライン限定ブランド SOPH.20 を始動

1998年のデビューを皮切りに、いつの時代もシーンを牽引してきた日本を代表するストリートブランド〈SOPH.(ソフ)〉。長年に渡り独自の観点から見た新しいウェアラブルプロダクトや、ライフスタイル製品を世に送り出してきただけではなく、〈uniform experiment(ユニフォーム・エクスペリメント)〉や〈F.C.Real Bristol(エフシー レアル ブリストル)〉などの各ブランドからも実験的で革新的なコレクションを常にドロップしてきた。

清永浩文率いる〈SOPH.co.,ltd.〉は今年20周年を迎えるにあたり、シンボリックなロゴを落とし込んだベーシックなプロダクトをオンライン上で年間通してリリースする〈SOPH.20(ソフ 20)〉をスタート。第1弾のデリバリーは、軽量のアウターウェアやパーカ、ロングスリーブプルーバーといった王道のストリートウェアのほか、マグカップ、〈New Era(ニューエラ)〉とのコラボキャップなどのアクセサリーなど、多岐に渡り充実したラインナップとなっている。注目すべきポイントは全アイテムに配された新しいロゴだ。企業ロゴデザインやファッションブランドのアートディレクションを手がけるTom Hingston(トム・ヒングストン)が担当したアートワークは、Massive Attack(マッシブアタック)の作品を手がけた経歴もあることから音楽的バックグラウンドを感じるものとなっている。過去には〈SOPHNET.(ソフネット)〉のスコーピオンロゴも手がけるなど、本ブランドに親和性の高いアーティストも参加した20周年記念コレクション、注目しない理由はない。

なお、新プロジェクト〈SOPH.20〉をはじめとし、今季の「SOPH.」設立20周年から来年2019年秋冬の『SOPH.東京店』20周年までの約1年間、様々なプロジェクトを展開予定とのこと。その景気付けとなる〈SOPH.20〉のファーストコレクションは、8月27日(月)より『SOPH.ONLINE STORE』にて発売だ。

あわせて、ストリートを卒業した大人たちに贈る〈uniform experiment〉2018年秋冬コレクションもお見逃しなく。