若々しくジェンダーレスな空気感をまとう SOPHNET. 2019年秋冬コレクション

裏原全盛期から今なお根強い人気を誇る〈SOPHNET.(ソフネット.〉が、2019年秋冬コレクションの全貌を紐解くルックブックを公開した。

『SOPH.TOKYO』設立から20周年を迎えた今季は「都会的」や「ユース」「ジェンダーレス」、そんな言葉が似合う。ブラック、ベージュの2色展開となるカラーポケットフィールドブルゾンは、軽量且つ耐久性に富んだCORDURA®️(コーデュラ)を採用し、フロントポケット、襟裏、バックのサイドベントをブランドならではのカラーリング&異素材で切り替えたアレンジがポイント。オーセンティックなアイテムを現代的なスペックにアジャストするブランドの真骨頂といえる逸品だ。また、フェミニンな印象のハイネックカラーシャツは、今シーズンの新型。素材に用いたタイプライタークロスは薄手で程良い透け感があり、ジェンダーレスなムードをより強調。また、身幅にややゆとりをもたせた緩やかなフィットが印象的で、ネック部はボタンの留め方でさまざまな表情をみせる。単品使いはもちろん、インナーに挿してニュアンスを楽しむのも◎だろう。

お馴染みとなりつつあるイメージムービーは、〈SOPHNET.〉の“イマの気分”をより色濃く反映している。今回は教師を目指すと同時に、東京のカルチャーやファッション、そして「SOPH.」にも強い関心をもつ台北生まれ台北育ちの青年をフィーチャー。約1分半の映像では、彼の毎日のルーティーンを追いかけたライフスタイル映像の間に等身大なインタビューが挟み込まれている。なお、彼の東京での滞在に密着したムービーも近日公開予定なので、こちらについてはブランドからのアップデートに期待したいところだ。

〈SOPHNET.〉2019年秋冬コレクションは、7月27日(土)に第1弾がローンチ。ブログにはデリバリーアイテム一覧が掲載されているので、ルックブックを確認後、気になるアイテムが販売されるのか確認しておこう。

あわせて、ミリタリーを全面に押し出す〈uniform experiment(ユニフォームエクスペリメント)〉の2019年秋冬コレクションもチェックしてみてはいかがだろうか。