洗練されたアメカジを提案する SOPHNET. 2019年春夏コレクション

1月26日(土)、〈SOPHNET.(ソフネット)〉の2019年春夏コレクションが始動する。

清永浩文は今季のルックブックで、ストリートアーティストの仕掛け人的存在であるAaron Rose(アーロン・ローズ)をフィーチャーし、彼の自宅を舞台に撮影を敢行。チェック、ドット、ボーダー、カモフラ、ドット、バンダナ、フローラルなど、アメリカンカジュアルの象徴的なパターンを巧みに織り交ぜたコレクションからは、デニムカーディガンやスタンドカラーブルゾン、ボタンダウンシャツ、ニット、スウェット、テーラードピース、アクセサリー類など、〈SOPHNET.〉らしい洗練されつつも遊びを効かせたカジュアルウェアが多数登場するほか、〈Yarmo(ヤーモ)〉のダスターコートや〈Sanders(サンダース)〉のプレーントゥシューズなどのコラボレーションも第1弾のデリバリーを形成する。

コレクションムービー第1弾は、映像や写真を手段に自己を表現する若き青年、Marcus Miramontes(マーカス・ミラモンテス)にフォーカスを当てたドキュメンタリー的な内容に。第2弾も近日中に公開されるとのことなので、デリバリー情報とあわせて、今後も〈SOPHNET.〉のアップデートをこまめにチェックしていきたい。

あわせて、ユースフルな空気が充満する〈uniform experiment(ユニフォーム エクスペリメント)〉の2019年春夏コレクションもお見逃しなく。