Spotify が2020年注目の国内アーティスト “Early Noise 2020” を発表

世界で約2億4,800万人のユーザーが利用する音楽ストリーミングサービス『Spotify(スポティファイ)』が、2020年に飛躍が期待される国内アーティスト10組を“Early Noise 2020”として選出し、各アーティストの代表曲を集めたプレイリストを公開した。

“Early Noise 2020”は、『Spotify』がその年に注目するアーティストを年初に発表し、同名のプレイリストを通じて耳の早いリスナーに紹介するプログラム。2017年より日本国内で始まった同プログラムはこれまでに、あいみょん、Official 髭男 dism(オフィシャルヒゲダンディズム)、Chai(チャイ)といったアーティストをいち早く紹介し、国内のみならず海外にも多くの新しいリスナーを獲得してきた。また、アーティストのパフォーマンスを直接体験できる“Spotify Early Noise Night”というショーケースも定期的に開催している。

“Early Noise 2020”に選ばれたアーティストの中には、現役高校生のシンガーソングライターKarin(カリン)、2019年にEP『秘密』をリリースし、Char(チャー)との共演経験もあるMaica_n(マイカ)、作詞・作曲・アレンジをすべて自らが行い、ジャケットのアートワークや映像もセルフプロデュースするVaundy(バウンディ)など、2000年代生まれのフレッシュなアーティストもラインアップ。また、以前『HHHYPE』でもご紹介しているラッパーのDaichi Yamamoto(ダイチ・ヤマモト)、浮遊感と独特な倍音を持つボーカルとダークな楽曲が魅力のFriday Night Plans(フライデー・ナイト・プランズ)、The 1975(ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ)などを擁するUKのレーベル「Dirty Hit(ダーティ・ヒット)」に所属し、モデルとしても注目されているRina Sawayama(リナ・サワヤマ)など、コアなリスナーの間では既にお馴染みのアーティストも選出されている。

選出アーティストは10組は下記の通り。あわせて、プレイリストもチェックしておこう。

“Early Noise 2020” 選出アーティスト(※50音順)


神山羊
Karin.
ゲシュタルト乙女
Daichi Yamamoto
Novelbright
Vaundy
藤井 風
Friday Night Plans
Maica_n
Rina Sawayama

『HHHYPE』がお届けするその他最新のミュージック情報もお見逃しなく。