Samsung がスター・ウォーズ仕様のお掃除ロボを発表

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開がまもなくに迫るなか、「Samsung(サムスン)」がPOWERbot VR7000から、ダース・ベイダーとストーム・トルーパー型の限定モデルをリリースする。POWERbot VR7000はラスベガスで開催された「CES 2017」でイノベーション賞に輝いたお掃除ロボットで、掃除済み箇所の記憶機能やWi-Fiおよびリモコン、スマートフォンでの操作、そしてサイクロンテクノロジーを搭載し、従来のお掃除ロボの弱点とされていた壁際の清掃もばっちりこなす優れもの。本稿で紹介するSTAR WARS Editionはダース・ベイダー、ストーム・トルーパー双方のヘルメットを忠実に再現した特注素材でボディを構築し、音声が流れるファン垂涎の一台となっている。価格はダース・ベイダーモデルが799ドル(約89,500円)、ストーム・トルーパーモデルが699ドル(約78,000円)となっており、現在「Samsung」のオンラインストアでは先行予約を受付中だ。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より先日公開された最新予告編は、こちらから。