『スター・ウォーズ』で実使用されたストームトルーパーのブラスターが500万円超の価格で販売中

その後の映画史に多大な影響を及ぼした『スター・ウォーズ』シリーズ。その第1作目となる1977年公開の『スター・ウォーズ エピソードⅣ/新たなる希望』で、実際にストームトルーパーが使用した小道具のブラスターが、数多くのメモラビアなどの販売する『The Prop Store』にて現在販売されている。

100年以上もの間、映画作品に兵器類の提供を行ってきた「Bapty(バプティ)」社によって製造されたこのE-11ブラスター・ライフル。映画の撮影終了後にその多くが「Bapty」に返却されたわけだが、かなりの年月が経過した後に同社の保管庫でそれらが再発見され、その一部が『The Prop Store』に譲り渡された。『The Prop Store』によって修復されたこのブラスターは46,429ドル(約517万円)にてオンライン購入が可能なので、ハードコアな『スター・ウォーズ』ファンの方は検討してみてはいかがだろうか……。

あわせて、『HHHYPE』がお届けするエンターテイメント関連の情報もお見逃しなく。