『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』にカメオ出演した著名人の名前が明らかに

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が遂に公開され、世界中で『スター・ウォーズ』旋風が巻き起こる中、本作にカメオ出演したゲスト数人の名前が明らかとなった。

どうやら映画『(500)日のサマー』で知られる俳優Joseph Gordon-Levitt(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)、イギリスの女性シンガーソングライターEllie Goulding(エリー・ゴールディング)、映画『ダークナイト ライジング』などの名作に出演するTom Hardy(トム・ハーディ)、その他数名の著名人がこっそり本作に登場しているらしい。そして驚くべきことに、イギリスの王室からウィリアム王子(Prince William)とヘンリー王子(Prince Harry)までが撮影に参加したと報じられている。しかし、残念ながら彼らのシーンはカットされてしまったとのことだ。ウィリアム王子はこの悲報に関し、「もっと演技力をつけないとだめだね」とコメント。上記のカメオ出演者が声の出演なのか実際に映されているのかは観てのお楽しみに、まだ本作をご覧になっていない方は映画館へと足を運んでみてはいかがだろうか。下のTweetよりEllieがカメオ出演を明言した投稿や、王子たちが昨年スタジオを訪れた際の写真と思われる投稿をチェックしてみよう。

その他『スター・ウォーズ』関連のニュースは、こちらより。