25歳の誕生日を迎えた Chance The Rapper が Apple Music 上で音楽プレイリストを公開

2018年8月に開催される「SUMMER SONIC 2018(サマーソニック 2018)」への出演も決定しているアメリカ・シカゴ出身の音楽界の革命児、Chance the Rapper(チャンス・ザ ・ラッパー)。1993年生まれのChanceは4月16日に25歳の誕生日を迎えたわけだが、今回そんな彼が『Apple Music』上で自身の誕生日に際して製作したプレイリスト“Big Chano: 25 & Alive”を公開した。

本名であるChancelor Bennett(チャンセラー・ベネット)名義でリリースされたそのプレイリストには計31曲もの楽曲がラインアップ。これまでにも度々コラボして楽曲制作しているYoung Thug(ヤング・サグ)や故郷シカゴの先輩でもあるKanye West(カニエ・ウェスト)、現在音楽チャートを席巻しているDrake(ドレイク)らといったラッパーたちの楽曲をはじめ、Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)やLauryn Hill(ローリン・ヒル)、Grover Washington, Jr(グローヴァー・ワシントン・ジュニア)、The Killers(ザ・キラーズ)らといったレジェンドアーティストによる往年の名曲たちも巧みに織り交ぜられ、Chance The Rapperのルーツを垣間見ることのできるような聴き応えのあるプレイリストとなっている。『Apple Music』ユーザーの方は是非自身のデバイスからチェックしてみよう。

『HHHYPE』編集部が独自の視点からピックアップした2018年4月第2週目の注目音楽リリース9選もお見逃しなく。