STÜSSY が2019年秋コレクションのルックブックを公開

〈STÜSSY(ステューシー)〉が、2019年秋コレクションのルックブックを公開した。日本はまだ本格的な夏真っ只中であるが、着まわしが多様化する夏から冬への移行期に、〈STÜSSY〉は多彩なアイテムを展開。カリフォルニアのルーツは絶えず存在しているが、目を引くパターンや豊富な秋のカラーパレットで表現の可能性を更に拡げている。また、アーガイル、ペイズリー、タイダイ、チェッカー、迷彩といった定番のパターンを切れ味よく使用し、様々なインスピレーションと合体させることによってコンテンポラリーかつ機能性を併せ持ったパワフルな効果を生みだした。

今季のコレクションは動き易さと素材感にもフォーカスしており、〈STÜSSY〉の基本的なシルエットであるカーディガン、トラッカージャケット、オックスフォードシャツ、トラックジャケットとスウェットパンツは、それぞれ現代にマッチするよう再構築されている。さらに、ビビッドカラーのマッチングやパターン同士のミックスなど、少し難易度の高いコーディネートを提案しているが、これが最新デリバリーを象徴する多様性であり、シンプルに言うならば、平凡をひっくり返す刺激的で着心地の良い洋服の魅力を提示している。

〈STÜSSY〉の2019年秋コレクションは、8月16日(金)から全国のチャプターストア、翌17日(土)から『stussy.jp』にて発売開始。

〈STÜSSY〉に関連するそのほかのトピックスは、こちらから。