STÜSSY / GORE-TEX PRODUCTS による才色兼備な全天候型コレクションが登場

2018年はBob Marley(ボブ・マーリー)をフィーチャーしたコレクションや〈Nike SB(ナイキ SB)〉とのBlazer Midなどでストリートシーンを賑わせた〈STÜSSY(ステューシー)〉より、2019年初っ端の一大トピックとしてアウトドアウェアなどでお馴染みの防水透湿素材GORE-TEX(ゴアテックス)を用いた最新コレクションが登場。

全天候型アパレルのコレクションを作り上げるべく再び「GORE-TEX PRODUCTS」とパートナーシップを組んだ〈STÜSSY〉が今回提案するのは、ダウンパーカ(61,800円+Tax)、トレンチコート(58,800円+Tax)、これらとマッチしたシェルパンツ(28,800円+Tax)、シェルパフリースジャケット(34,800円+Tax)からなるアパレル計4型に加え、キャップ(7,500円+Tax)、バケットハット(9,800円+Tax)のヘッドギア計2型からなる計6アイテム。フリースジャケットのみイエローとホワイトの2色、その他のアイテムはブラックとカモの2色展開。スタイリッシュでありながら快適に自然の中で身を守れるようデザインされ、これからの季節特に活躍間違いなしのアイテムとなっている。

このコレクションは、全国のストアにて1月11日(金)から、オンラインストアでは1月12日(土)より発売開始。『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッションニュースの数々もお見逃しなく。