STÜSSY が Harris Tweed 生地を使用したカプセルコレクションをリリース

〈STÜSSY(ステューシー)〉が2019年のホリデーシーズンに向けて、最高級のツイード生地で知られる Harris Tweed(ハリスツイード)を用いたカプセルコレクションを発表した。

そのラインアップには、コーチジャケット、ビーチパンツ、バケットハット、トートバッグといった〈STÜSSY〉定番のシルエットが並ぶ。それぞれのピースが秋冬にふさわしい色味のウィンドウペン柄をまとい、さらにコーチジャケットは真冬の着用に備えて、プリマロフトの断熱機能を搭載。また、Harris Tweedを象徴するタグもそれぞれのアイテムに取り付けられている。

これらのアイテムは、全国のチャプターストアおよび公式オンラインストアにて販売中。価格はコーチジャケットが36,800円、ビーチパンツが23,800円、トートバッグが13,800円、バケットハットが10,800円(全て税別)となる。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。