スタイリスト私物 がパリの老舗オーダーシャツ店 Charvet にオーダーしたオックスフォードシャツを発売

スタイリスト/クリエイティブディレクターとして活躍する山本康一郎氏の手がけるレーベル〈スタイリスト私物〉は、その名の通り山本氏が日頃から愛用しているブランドをパートナーに招いた別注プロジェクト。これまでにも数々の別注アイテムを世に送り出してきたが、今回はフランス・パリの老舗シャツメーカー『Charvet(シャルベ)』とタッグを組んだオックスフォードシャツを発売する。

細番手の糸で織り上げた密度の高いオックスフォード生地はこのシャツのために用意された特別なもの。適度な光沢感と独特の肉感を特徴とし、表情豊かなシワが生まれる。襟にはやや肉厚な芯地を使用し、ネックポイントを若干下げることでリラックス感と品のよさを両立。さらに身幅はややゆとりを持たせ袖丈も少し長めにオーダーすることで、ゆとりのある独自のフォルムに。

“シャルベ と スタイリスト私物”の半袖オックスフォードシャツは、ホワイト、ライトブルーの2色展開となり、8月11日(日)に『UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)』の原宿本店、およびオンラインストアにて販売開始。価格は43,000 円(+税)を予定している。販売方法についてはこちらからご確認を。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。