Supreme 2019年春夏コレクション発売アイテム - Week 14

1994年にニューヨークでJames Jebbia(ジェームス・ジェビア)によって設立されたスケートショップおよびそのオリジナルブランドとしてスタートした〈Supreme(シュプリーム)〉。その後の〈Supreme〉の飛躍の軌跡などは敢えてここでは割愛させてもらうが、スケートカルチャーやストリートカルチャーの枠組みを超えて現在のファッションシーンを席巻している最重要ブランドであることは言うまでもないだろう。

そして本稿では、旗艦店では去る2019年2月に立ち上げを迎えた2019年春夏コレクションより、6月1日(土)に日本国内の旗艦店とオンライン共に展開を迎える第14弾発売アイテムの数々をイメージと共にお届け。

今週末日本展開を迎える“Week 14”にラインアップする目玉コラボアイテムは定番コラボーレーター〈Clarks(クラークス)〉との最新フットウェア。ペイズリー柄を大胆に落とし込んだWallabee(ワラビー)が計4色展開でラインアップしている。その他には発表されたばかりの最新サングラスコレクションが発売を迎えるほか、1930~1940年代に活躍した映画俳優Lugosi Béla(ルゴシ・ベーラ)出演の映画『魔人ドラキュラ(1931)』をモチーフとした大判タオルや半袖開襟シャツなどといったアイテムがスタンバイしている。

〈Supreme〉2019年春夏コレクションの第14弾発売アイテムは6月1日(土)より日本展開スタート。海外展開のみとなるアイテムも毎シーズンいくつか見受けられるために全てが日本国内で展開されるのかは蓋を開けてみれば分からず、もしくは上のフォトギャラリーに写っていないアイテムが突如姿を現すことも考えられるが、まずは上のフォトギャラリーからその最新アイテムの数々を確認してみてほしい。

『HHHYPE』がお届けするその他の〈Supreme〉関連トピックの数々もお見逃しなく。