Supreme x Louis Vuitton のロンドンローンチをレポート

ルックブックとアイテム一覧の公開を終え、ついにローンチを迎えた〈Supreme(シュプリーム)〉x〈Louis Vuitton(ルイ ヴィトン)〉による世紀のコラボレーション。かつてはニューヨークを拠点とするスケーターたちからのリアルで辛辣な意見に同意する声もあったが、一度発売が開始されるや否や、両者は世界のファッションフリークの視線を独占した。もちろん、トレンドの震源地のひとつであるロンドンも例外でなく、ファンたちは目当ての逸品を求め、開店前には予想通りの長蛇の列が完成。立ち上げに駆けつけた『HHHYPE』のUKチームからの報告によると、やはり人気の中心はボックスロゴのTシャツとフーディ、ベースボールシャツなどを含む赤を基調としたアイテムだったようだが、この機会を逃すまいとアパレルと共にウォレット、スカーフ、サングラスなどのアクセサリーもあわせて購入する人たちも多く見受けられたという。

感度の高い紳士&淑女たちが一堂に会したロンドンでのローンチの模様は、上のフォトギャラリーをチェック。