Supreme が伝説的シンガー マーヴィン・ゲイの名盤をフィーチャーしたカプセルコレクションを発表

〈Supreme(シュプリーム)〉がアメリカの伝説的ミュージシャン、Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ)をフィーチャーしたカプセルコレクションを発表。

Tシャツ、フーディ、スケートデッキから成る今カプセルに用いられたJames Hendin(ジェームズ ヘンディン)撮影によるポートレイトは、1971年5月21日にリリースされたGayeのアルバム『What’s Going On?』のアルバムカバーとして広く知られている。タイトル曲に加えて、“Mercy, Mercy Me”、“Inner City Blues (Make Me Wanna Holler)”、“Save the Children” を含む今アルバムは、『Billboard』が歴代アルバムランキングにおいて第6位に選出されている。

Marvin Gayeとのカプセルに加えて、4型のウィンターTシャツも同時販売。日本国内におけるリリース日は、通常通り海外展開日の2日後となる12月15日(土)。発売に備えて上のフォトギャラリーより各アイテムのディテールをチェックしておこう。

『HHHYPE』がお届けするその他〈Supreme〉ニュースもお見逃しなく。