Supreme x RIMOWA から約1年半ぶりとなる新作コラボスーツケース2型が登場

2018年に大〜〜きな話題を呼んだ〈Supreme(シュプリーム)〉と「RIMOWA(リモワ)」によるコラボレーションが2018年春夏シーズン以来、約1年半ぶりにカムバックを果たす。

前回コラボレーション時は、レッドとブラックカラーのボディにアイコニックなブランドロゴを配した極めてシンプルながら鮮烈なプロダクトを世に送り出した両者。否が応でも期待の高まってしまう次期コラボの詳細が明らかとなった。「RIMOWA」を象徴するアルミニウム製スーツケースをベースとしたCheck-In LとCabin Plusの2サイズがラインアップ。シルバーのアルミにブラックのアルマイト加工を施した今スーツケースは、スパイダーウェブの総柄プリントが特徴的な仕上がりに。ここ数年〈Supreme〉を追っている「そこのあなた!」ならお分かりになるかと思うが、このパターンは2016年秋冬コレクションに並んでいたフーディやスウェットパンツに用いられていたもの。もちろん「RIMOWA」のスーツケースならではの機能性は継承されており、TSA承認ロック、フレックス ディバイダー、マルチホイール® システムを搭載。その他にも裏地には〈Supreme〉のブランドロゴをモノグラムプリントしたビスコースを用いている。さらに両ブランドのロゴをあしらったレザーのラゲッジタグが付属するという。

これらのプロダクトは、欧米の旗艦店にて11月14日(現地時間)発売、日本国内ではその2日後となる11月16日(土)に、2019年秋冬シーズンの“Week 12”の一環としてリリースされる。

『HHHYPE』がお届けするその他〈Supreme〉関連の情報もお見逃しなく。