Supreme 2019年秋冬コレクションの欧米オンライン完売スピードランキング - Week 1

〈Supreme(シュプリーム)〉の2019年秋冬シーズンがいよいよ開幕した。日本では8月24日(土)に直営店でのリリースを迎えたが、本稿執筆時の今でも店舗には並ばないと入店できない状況が続いており、同ブランドの根強い人気を感じさせる。

欧米では一足先にオンラインでのリリースも開始されたが、大量のアイテムが放出される初週、海外のファンたちは何を狙っていたのだろうか。完売スピードランキングを見てみると、最速はアメリカ、ヨーロッパともに、The Smiths(ザ・スミス)が1985年に発表したアルバム『Meat Is Murder』のカバーアートワークをサンプリングした“Supreme is Love”のデニムワークジャケットだった。また、フローラル柄が鮮やかなベロア生地のベースボールシャツ、Martin Wong(マーティン・ウォン)の作品を全面プリントした8ボールのフード付きスウェットシャツ、ショルダー部分にロゴの入ったトラックジャケットなど、秋を見越した軽量なロングスリーブものも上位にランクイン。アクセサリーは〈Timex®️(タイメックス)〉のデジタルウォッチにクリックが集中したため、カバン類が欲しかった人は狙い目かもしれない。

欧米オンラインの完売スピードランキングは、以下のとおり。これをもとに、早めにカートインの戦略を組み立てておこう。

〈Supreme(シュプリーム)〉の2019年秋冬コレクション Week 1に発売されたアイテム一覧は、こちらから。