Supreme 2018年春夏コレクション ルックブック

ティーザー公開から1週間が経過したこのタイミングで、遂に〈Supreme(シュプリーム)〉が新シーズン開幕の狼煙を上げた。2018年春夏コレクションのルックブックからはどこか80年代の香りが漂い、今まで以上に“悪さ”を全面に押し出した印象を受ける。フォトセットでは〈Michael Hoban(マイケル・ホーバン)〉を彷彿とさせるレザージャケットはもちろんのこと、全面プリント系やアニマル柄のアイテムを筆頭に、ジャージ、ワッペンデニム、モヘアカーディガンなどをクローズアップ。また、666MafiaのJuicy J(ジューシー・J)が“Stay Fly”のPVで着用していたグリーンスカルオマージュのものに加え、昨季のお箸セットが記憶に新しい、“最高”の刺繍を施したチャイナタイプのシャツジャケット、さらにはスイス軍のアルペンカモに近い迷彩柄を採用したミリタリージャケットやフィッシングベストなども気になるところだ。

気になるローンチ日は、ニューヨーク、ロサンゼルス、欧州各都市が2月15日(現地時間)。例のごとく、日本はその週末となる17日(土)が#WEEK1となるようだ。

各カテゴリーのアイテム一覧は、以下からご確認を。

Supreme 2018年春夏コレクション カテゴリー別アイテム一覧

ー アウター
ー トップス
ー スウェット
ー Tシャツ
ー ハット
ー アクセサリー