Supreme が香港映画『狼 男たちの挽歌・最終章』にオマージュを捧げるコラボコレクションを発表

2018年秋冬が立ち上がり毎週フレッシュな話題に満ちている〈Supreme(シュプリーム)〉。今回発表された最新コラボでは、1989年公開の香港映画『狼 男たちの挽歌・最終章』にオマージュを捧げている。

ジョン・ウー監督による本作はヒップホップとも所縁が深く、今季〈Supreme〉ともコラボレートしているWu-Tang Clan(ウータン・クラン)の作品にもサンプリングされていることで知られている。今コレクションでは、映画の1シーンや台詞、英題である“The Killer”がプリントされたフーディ、M-65、Tシャツのアパレルに加えて、スケートデッキがラインアップ。

これらのアイテムは、国内の旗艦店とオンラインにて10月27日(土)より発売開始。上のフォトギャラリーより詳細をチェックしてドロップに備えよう。

あわせて、『HHHYPE』がお届けする〈Supreme〉関連のその他ニュースもお見逃しなく。