Supreme x UNDERCOVER x Public Enemy ニューヨークにおける最新コラボ発売日の様子をお届け

ティーザー映像が公開されたのち、先日ついに〈Supreme(シュプリーム)〉よりそのルックブック&商品ラインアップが明らかとなった〈UNDERCOVER(アンダーカバー)〉そしてPublic Enemy(パブリック・エネミー)とのトリプルネームコラボコレクション。日本では今週末の3月17日(土)にローンチを控える話題の最新コレクションだが、本稿では一足早く3月15日(現地時間)にそのローンチが行われた〈Supreme〉のお膝元、ニューヨークにおける発売日の様子をお届け。

1980年代後半から90年代にかけて黒人差別問題の急先鋒に立っていた社会派ヒップホップユニット、PEことPublic Enemy。代表曲“Fight The Power”でも広く知られる彼らの拠点でもあるニューヨークでのローンチには、言わずもがなストリートヘッズやヒップホップファンが大集結。PEの3rdアルバム『Fear of a Black Planet』のカバージャケットをデザインソースにしたアイテムやお馴染みのターゲットロゴを用いたアイテムの数々を無事購入できた彼らは『HHHYPE』のスナップ隊が構えていたカメラに向かって得意げな表情を見せてくれた。

同コレクションのイギリス・ロンドンにおけるローンチの様子もお見逃しなく。