Supreme x Vans による2019年秋冬シーズンのコラボ Sk8-Hi が登場

毎シーズンのようにコラボフットウェアを発表する〈Supreme(シュプリーム)〉と〈Vans(ヴァンズ)〉の黄金タッグ。今季はこれまでにも度々用いられてきた定番モデル Sk8-Hiをプロスケート仕様にアップグレードしたSk8-Hi Proをベースに採用。

今回の最新コラボレーションでは、“FUCK THE WORLD”の挑戦的なグラフィックをアッパー上部に刺繍したブラック、ネイビー、ベージュ/チェッカーボードの3型がラインアップ。アッパーはプレミアムスエードとキャンバス地から構成され、ライニングとジャズストライプにはレザーが用いられている。シンプルながら〈Supreme〉ならではのグラフィックデザインと素材使いの映える仕上がりに。〈Supreme〉x〈Vans〉によるSk8-Hi Proは、欧米の旗艦店にて10月10日(現地時間)発売、日本国内ではその2日後となる10月12日(土)に、2019年秋冬シーズンの“Week 7”の一環としてリリースされる。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。