THE NORTH FACE がウェアカスタマイズサービス “141 CUSTOMS” をスタート

〈THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)〉が、『渋谷PARCO』に新店舗『THE NORTH FACE LAB』をオープンした。同ストアでは、極地対応の頂上商品群“SUMMIT SERIES”、創業当時のカリフォルニアのムーブメントと現代のハイテク機能をオーバーラップさせた〈THE NORTH FACE PURPLE LABEL〉を取り扱うほか、“LAB”の名を冠するとおり、アウトドアブランドとして革新的な試みである、3Dスキャンシステムを用いたウエアカスタマイズサービス“141 CUSTOMS(ワンフォーワンカスタムズ)”を展開している。

“141 CUSTOMS”は、〈THE NORTH FACE〉のアイテムを一人一人に合わせてデザインする、特別なウェアカスタマイズサービス。スニーカーシーンではお馴染みとなったカスタム文化であるが、アウトドアブランド、ひいてはファッションブランドでもアパレルを自分好みにオーダーできるところは未だに少なく、このプロジェクトは〈THE NORTH FACE〉が今後もパイオニアであり続けるというアティチュードを示すものだろう。

2019年秋冬シーズンに“141 CUSTOMS”でデザインできるのは、MOUNTAIN JACKET(マウンテン ジャケット)、DENALI JACKET(デナリ ジャケット)、NUPTSE JACKET(ヌプシ ジャケット)という人気のヘリテージモデル3型。受け取りまでの流れを説明すると、まずはじめにウェブシミュレーターで各パーツのカラーを決定し、来店予約を取る。その後、店舗内の3Dスキャニングマシーンにより体型情報を取得し、3Dアバターと3Dサンプルを使ってフィッティングを可視化。そして、生地スワッチや副資材など、カスタマイズするアイテムのサンプルを見ながら、好みのデザインを専門のスタッフと共に作り上げた後、専門のスタッフが制作、約1ヶ月で受け渡しとなる。

〈THE NORTH FACE〉のテクノロジーに個人のアイデンティティを注ぎ込み、世界に1着だけの特別なアウトドアウェアを提供する“141 CUSTOMS”。もし〈THE NORTH FACE〉のアウターをお探しの方は、まずこちらの特設サイトをチェックしてみてはいかがだろうか。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。