The Shoe Surgeon が Air Jordan 1 に React Element 87の要素を注入した React AJ1 の国内販売が決定

Dominic Chambrone(ドミニク・シャンブロン)が両親のガレージスペースを使用し、〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉のスニーカーペイントからスタートしたThe Shoe Surgeon(シュー サージョン)は、ラグジュアリーカスタムスニーカーの第一人者として確固たる地位を確立している。そのThe Shoe Surgeonが、感度の高い人々より厚い支持を集める『Wardrobe Styling(ワードローブ スタイリング)』に、Air Jordan 1の超限定モデルをデリバリーするようだ。本作には〈Nike(ナイキ)〉が2018年にリリースした新作の中でも、〈UNDERCOVER(アンダーカバー)〉とのコラボなどによりAir Max以上の注目を集めるReact Element 87のエッセンスを注入。アッパーを上質なイタリアンレザーに置き換えるのみならず、そこにはクリアのリップストップ素材がパネリングされ、ジグザグのステッチや熱接着のディテール、シュータンの形状など、随所からReact Element 87の要素を感じ取ることができる非の打ち所がない仕上がりとなっている。

The Shoe Surgeonの類稀な感性でマッシュアップされたReact AJ1は、9月29日(土)より『Wardrobe Styling』のオンラインストアにて発売。4足のみという超限定数の国内デリバリーとなるので、スニーカーヘッズ諸君はこの機会をお見逃しなく。

あわせて、「atmos con Vol.5」で全世界先行発売されるAir Jordan 1 Retro High OG “Rookie Of The Year”の情報もチェックしておくべし。