UPDATE:『マトリックス』の続編に関する有力情報が浮上?

UPDATE(2019/6/24):さらなる続報が浮上。最新のレポートによると「Warner Bros.(ワーナー・ブラザーズ)」がWachowski姉妹を監督に再び招聘した『マトリックス』作品の制作を開始するとのこと。2020年より、アメリカ・シカゴで撮影が開始され、Michael B Jordan(マイケル・B・ジョーダン)が出演する模様。現段階では今作品がリブート作品になるのか、3部作の続編になるのかは定かではない。

UPDATE(2019/5/13):Chad Stahelski側が本件について訂正のコメントを発表。Stahelskiの発言は、“仮にWachowski姉妹が参加するのであれば”というものであり、同監督らの関与を確約するものではないとした。

ORIGINAL(2019/5/11):映画界に金字塔を打ち立てた『マトリックス』の続編に関する新情報が舞い込んできた。『マトリックス』といえば1999年に第1作が公開され、『マトリックス リローデッド』『マトリックス レボリューションズ』という3部作が社会現象を巻き起こした革命的作品。最新レポートによると、監督であるLana Wachowski(ラナ)とLilly(リリー)のWachowski(ウォシャウスキー)姉妹が第4作目に取り組んでいる模様。

「Wachowski姉妹が単に続編を作るだけじゃなくて、僕らが愛したものを拡大させようとしていることを喜ばしく思うよ」と、今年10月公開予定『ジョン・ウィック:パラベラム』の監督であり、オリジナル3部作で主演のKeanu Reeves(キアヌ・リーブス)のスタントを務めたChad Stahelski(チャド・スタエルスキ)が最新インタビューで述べている。しかし、その一方で「全体的なことはわからない」とした。Wachowski姉妹が関与しているのか? という問いに対しては「もし、彼女らが僕の力を必要としているなら、今やっていることを投げ出してでも助けるよ」とコメント。2017年に『マトリックス』のリブート作品制作の噂が報じられたが、その時点でWachowski姉妹は関与しないとされていた。熱心な映画ファンでなくとも今後の続報が気になるところだ。

その他『HHHYPE』がお届けするエンタメ関連の情報もお見逃しなく。