Tiffany HardWear から“リンク”を引き伸ばしたユニークな新作アクセサリーが登場

先日、東京・原宿にオープンした日本初のコンセプトストア『ティファニー@キャットストリート』も大きな話題を呼んだ〈Tiffany & Co.(ティファニー)〉から、“Tiffany HardWear(ティファニー ハードウェア)”の新作が登場。

過去にはLady Gaga(レディー・ガガ)をキャンペーンのモデルに起用していた“Tiffany HardWear”は、ハイファッションとストリートスタイルを掛けあわせた個性豊かなスタイルを掲げ、反逆精神を秘めた人々が生活するニューヨークにインスパイアされている。

18Kゴールドのブレスレットやドロップイヤリングがラインアップする新作は、クラシックなI.D.ブレスレットのシルエットから着想を得ており、同ブランドのアイコニックな“リンク”を引き伸ばした意外性のあるデザインを採用。価格はリンク ブレスレットは55万5,000円、ダブル ロング リンク ピアスがそれぞれ26万円(全て税抜き)を予定。

その他『HHHYPE』のお届けする最新のファッション情報もチェックしておこう。