上野伸平主宰の TIGHTBOOTH が KILLER-BONG との最新コラボコレクションを発表

大阪出身のプロスケーター 上野伸平が主宰するアパレルブランド〈TIGHTBOOTH(タイトブース)〉が、鬼才アーティスト KILLER-BONG(キラーボング)との最新コラボレートコレクション“TBKB”を発表。2019年11月に発売を迎える。

伝説的HIPHOPグループ THINK TANKの創設メンバーでもあり、現在は音楽レーベル「BLACK SMOKER RECORDS」を主宰するアーティストのKILLER-BONG。〈TIGHTBOOTH〉とのコラボレーションは昨年に続く第2弾目となり、本コレクションではアウターやシャツ、トップス、ボトムス、キャップ、アクセサリーなどからなる計12型のアイテムを展開。〈TIGHTBOOTH〉を手がける上野伸平によるこだわりのスケートマインドとワイドシルエットが反映されたアイテムにKILLER-BONGによるアートワークが落とし込まれ、日本のカルチャーシーンにおいて異彩を放つ両者の美学と哲学を感じさせるコレクションに仕上がっている。

〈TIGHTBOOTH〉x KILLER-BONGによる最新コラボコレクションは、 2019年11月30日(土)より〈TIGHTBOOTH〉のオフィシャルサイトおよび全国の正規取扱店舗にて発売開始。現在〈TIGHTBOOTH〉のオフィシャルサイトにて商品の先行予約が受け付けられているほか、11月22日(金)からは虎ノ門『Qucon』にて先行発売ポップアップの開催も予定されているとのこと。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッション関連ニュースの数々もお見逃しなく。